不用品回収を東京・神奈川でお探しなら、タスカル君 > 遺品整理の相場とは

遺品整理の相場は?

遺品整理を依頼する前に相場金額を知っておきましょう。


遺品整理とはご遺族が遺産相続を終えた後に、遺言に従って相続したもの以外の遺品を方見分けしたり、処分をしたりすることです。

ご遺族の中には心痛からなかなか遺品整理に踏み込めずに、いつまでも遺品をそのまま保存しておきたいと希望する場合もありますが、亡くなられた方が賃貸住宅にお住まいだった場合などはいつまでも遺品をそのままにしておくというわけには行きません。
また遠方の場合、不要となる品々を処分するにも自治体のルールがよくわからなかったりして何かと不都合が生じがちです。

そこで遺品整理を業者に任せるというケースも増えてくると思いますが、その際に業者の言い値で取引をしてしまうのは、出来るだけ避けた方が良いでしょう。
なぜなら、ご遺族の心痛につけ込んで、高い料金を提示してくる悪徳業者も存在するからです。

ここでは遺品整理の相場がいったいどれぐらになるのかについて考えていきたいと思います。



遺品整理への依頼の仕方は以下の2つの方法があります。

1、葬儀社などが仲介して業者を紹介してくれるケース
2、リサイクルショップや遺品整理の専門業者を自分で探して依頼する。

葬儀社が仲介する場合の相場は、自分で業者を捜す場合よりも選択肢が狭まりますが、大体相場かそれよりも若干高いぐらいの価格に落ち着くと考えて良いでしょう。

インターネットで「遺品整理 価格相場」というキーワードで検索すると、多くの比較サイトがヒットしますが、部屋の大きさ、作業時間などで遺品整理の相場は変わってきます。
一般的なケースは1R(ワンルーム)で20000円前後となり、それに消費税が加わるのが相場となります。


また、それほど遺品が多くないというケースでは1時間あたりの作業コストで計算する業者もあり、この場合は1時間あたり5000円+消費税というのが大体の相場になります。
更に、不要品の引き取りは無料で行ってくれる業者と処分価格がかかる業者とがありますので、これに関しては事前に確認をした方が良いでしょう。

リサイクルショップを運営している業者の場合は引き取り品をショップで販売することが出来るので無料で引き取ってくれるケースが多いのですが、遺品整理専門業者の場合は引き取り品は原則として処分することになりますので、大型の家電品や家具などは有料となるケースもあります。

遺品整理でお困りなら、タスカル君へ!

無料お見積もり・お問い合わせはこちらから